ようこそ森工芸のホームページへ。

森工芸は、木工の町・徳島で約60年「ツキ板」の装飾加工をしています。
鏡台や仏壇、テーブルなど様々な木製品に装飾をしています。
創業当時には、後貼り手法による曲面装飾を中心に鏡台を仕上げていました。木目を見ながらの手仕事。それは現在にも通じており、ツキ板の薄さによる木目の連続性を利用した木目合わせを得意としています。

ひとつひとつ手作業で、木目の表情を見ながらの製作。
大量生産ではできない、きめ細やかなツキ板のモノづくり。
個別のご希望に添った
「木の表情や美しさを楽しめる」
ツキ板貼り合わせ装飾に取り組んでいます。

豊かな生活空間に仕上げたい
自分だけの特別なものが欲しい・・・
そのようなお客様の思いを形にする一役を担い続けたいと思っています。

また、自社製品の木製小物は、創業時からの手貼りの技術を発展させて、新たな表現方法などに取り組んでおります。

ツキ板加工や製品に関するご相談、お見積などお気軽にお問い合わせ下さい。






スタッフ紹介
Img_ebcf91023ec285d83ad7bc919ec96aec
代表取締役社長 森 賢一
森工芸2代目の社長。ツキ板専門でこの道数十年。ツキ板のことなら何でも?!知っています。
ツキ板で工芸作品を作る為に森工芸を継いだという一面も。
現在は、日展数回入選、日本現代工芸美術展招待作家となっています。
Img_e7f8a06acdbb2bd83fb1eff096e680f4
森 寛之
幾何学模様をベースに新たなツキ板貼り合せに取り組んでいます。
緻密な貼り合わせや、たくさんのツキ板の組み合わせが特徴です。
Img_51efe0e09efa0518d9846885e06b8cab
駒井 利行
美しい木目ラインの貼り合わせが特徴。
1種のツキ板で、光沢感や明暗を生かして華やかさを出す貼り合わせに取り組んでいます。



駒井 啓子

HP、ショップ、営業担当。
森工芸についてのご意見・ご感想をお待ちしております。

外部ブログはこちら  (Click!) 


森工芸所在地
〒770-0866 徳島県徳島市末広3-5-34
連絡先
電話 088-653-7518 (平日9時から17時)
FAX 088-626-3773 (終日)