●シルバーハート

Img_d80da0510a155df826456de195c4cd1c
●アカテツ科
●主産地 アフリカ

<特徴> 
白色ないし淡褐色。時に桃色。
     
木理は通直で木肌はやや粗い。
     
シリカを含むので、加工するときには刃物の磨耗が早い。
     
ちぢみ杢のあるものは、「サテンシカモア」と呼ばれる。

●タモ

Img_f2b4c23f3821e5108fdc5040a39cccb7
●モクセイ科
●主産地 日本

<特徴> 
淡い淡褐色。
     
木理はほぼ通直だが、肌目は粗く、時に縮杢などの美しい杢目が現れる。
     
現在よく使われている材種。着色塗装にもよく使われている。

●ハードメープル

Img_fddd64b9d9d09a149c219c714e57e415
●カエデ科
●主産地 北アメリカ

<特徴>
明るい赤褐色で、濃い色の縞を持つ。
     
木理は通直。
肌目も緻密で絹糸上の光沢があり、時に鳥眼杢(バーズアイメープルと呼ぶ)が現れる。
     

●バーズアイメープル

Img_d2130cce87f673d3ac66a2ca1dddda88
●カエデ科
●主産地 北アメリカ

<特徴> 
メープル材のうち「鳥眼杢」と呼ばれる杢目が現れたものを言う。
    
もともとメープル材は、材色が淡く、杢目が際立っている上、時間の経過とともに全体が飴色に変色するので、色調の濃淡がより明瞭となる。
    
まれにしか取れない貴重材なので、ほとんどは化粧用単板として利用される。

●ブナ(ビーチ)

Img_ee3458391ff146a7888802ad10986a65
●ブナ科
●主産地 日本、ヨーロッパ

<特徴> 
白色ないし淡桃色。
     
肌目が緻密でやや重硬ながら、加工性はよい。耐朽性は極めて小さい。
     
木目はほとんど目立たない。