●ブック

ツキ板を一枚おきに裏返しに貼ることによって、左右対称の柄になる。
本を開くのに似ているのでブック貼りと呼ばれる。
Img_18904ca310629d09f2903247e9e91c45
Img_56a235b45a1bd02c6c73a8df2400668a

●光線(こうせん)

頂点から光線が広がってるように見える模様。
光線の角度は、90度や180度、360度など様々。
Img_52c6a3fb1c5145d576e0ef776f288452
Img_5e3c9abab72ad406026e0796c410e0b3

●矢羽根

弓矢のように貼り合せる模様。
何回か繰り返し続けると立体的に見えたり、光の明暗が面白い。
Img_15c5bc58bd5903172f8d44d4542facc8
Img_97341afb6f6d6e7ca30d43b05efb17e2

●市松

同じツキ板を縦目、横目にしてできる模様。
基本は、同種のツキ板を使うが、違う種類のツキ板を組み合わせて作ることもある。
Img_6570e0c9c9b60e641f672a0bd9b46f95
Img_da93bec3e6fde8a5bc1d205c2e0f9962

●扇

森工芸オリジナルの貼り方。
扇を広げたような模様。装飾は平面ですが、立体的に見えます。
Img_15458f29d5f45c69f791b3b90e48d858
Img_8faee00809a63a108ec3c8ae2fbeecce